かつて黄昏のドンドルマで超スローペースでMH2なんぞやっておりましたえぇ歳こいたヲヤヂが、今はアステラ(MHW)へ転進、相変わらずのソロ三昧で狩りしておりまする

  をやぢモンハン録のナビゲーター   トップページ > MH2 > それでも物語は少しずつ前へと進んでいくのであった  

それでも物語は少しずつ前へと進んでいくのであった

2014 - 08/31 [Sun] - 14:15

ちまちまと、しかし順調に進行しております。

工房も、酒場も、最後に港も、Lv3にまで発展完了しました。

青吹き出しをせっせと片付けてたので、師匠も現れてラオさんも討伐しました。
とはいえ、いつもの上位キャラ勇弓での全破壊のパターンで入ってしまったので、バリスタを採集分含め14発撃ち込んでも倒せず、最後は撃竜槍まで使ってのギリギリ討伐ではありましたが(^-^;;。

武器は、デュエルキャストを新たに作成。黒ディアさんはさっさと高台にハメ倒しております。。。。

温暖期の火山の黒グラでも、エリア7の黒猫やらが鬱陶しかったので高台使ってみましたが、怒り→グラビーム→貫通弾であぉんと仰け反った拍子に、グラビームが上方に流れたようで即死w。もっとも、グラ自体が銀冠サイズだったこともあるようですがwww。

などとするうち、いよいよナナたんとの3連戦に挑まねばならなくなってきたようでありますね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mhwoyage.blog55.fc2.com/tb.php/459-50463dbb

 | HOME | 

Profile

エル嵐山 (El.Arashiyama)

主:エル嵐山 (El.Arashiyama)

EL : tacozbo

学生のときに最初のファミコンブームに乗ってしまい、以来30年以上家庭用ゲームから離れられないでいる親爺(京都在住)です。
ひょんなことから発売して2年以上も経ったモンスターハンター2をやり始め、何だかんだで7年程ものめり込み。Triも一応オフのみ一通りやったものの...。以来狩り場からは離れていましたが、晴れて発売日からのMHWで復帰。ずるずるとモンハンワールドにハマり込んじゃっております。




このサイトはLinkはFreeですし、カレンダーとか時計とかもお好きに持ってってくださっても結構であります。但し、思いつきで改造したりしますし、何か問題が起こったとしても責任は持ちかねます(キリッ。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

Links

天気予報