嵐山の育てた4人のハンター(合成SS)
ドンドルマカレンダーの残骸

復活の日

カテゴリー: 雑記

今年もしっかりと肝臓をSafe Hold Modeにしてから健診に臨んだにもかかわらず、γGTPとGPTの値が結構高くてそろそろ肝臓に黄信号が灯っているなと思いつつ、はてさてこの年末年始はどうしたもんかいと焼酎を引っかけながら思案しているところの嵐山です 。ヽ(・ω・`)ヲイヲイ

この冬一番の寒波だとかヌかしてますが、せっかく各種Weaponも揃えちゃったからには年内に決着をつけてしまうべく、YLODにて息をしていない我が家のPS3についにメス(ぢゃないケド)を入れました!。


今回、この解体修理のために買いそろえたのは次のもの。

ヒートガン ・・・ 尼で¥2,525
トルクスドライバー ・・・ 尼で¥906
・シリコングリス(熱伝導率 3.8W/m・K) ・・・ 京都ヨドバシで¥580
・PS3用メモリカードアダプタ ・・・ 尼で¥1,200くらい


参考にしたサイト。

SKYLINISTの雑記 様
PS3修理方法


YouTubeの動画。
gilksy1 様
ps3 ylod fix part1

ほとんどこの動画を見ながらの作業でした。
一部H/Wの構成が異なってるところもありました(国内/国外の違いか、無線LANモデルか否かか)が、特に問題は無し。



以下、とりあえずざっくりと途中で撮った画像をば。

HDDドライブは、青いネジを外してからスライドさせれば取り出せます。
HDDドライブを外す


外殻と内殻を外して、内部機器が露出。



先月からMH2ディスクが入ったままのBlu-rayドライブと、電源モジュールを外した後はこんな感じ。



基盤モジュールを取り外し、クーラーユニットを外すとそこに本丸が。



ヒートガンでの加熱は400℃で1箇所15秒くらいずつ。
10分ほど自然冷却したら裏面も。


CPU/GPUにはシリコングリスが塗られてましたが、結構はみ出たり基盤に飛び散ってたりと大雑把(^-^;。本当はイソプロピルアルコールで綺麗に拭き取るべきなのでしょうが、用意してなかったので試しに芋焼酎(25度)をティッシュにちょっと付けて拭いてみたところ(チップの上面だけね。さすがに基盤を拭くのは怖いw)それなりに綺麗になったので、まあ良しということでグリスをちろっと塗ってヘラで延ばして組み立てちゃいました。


とりあえず筐体内がホコリまみれ(とくに我が家は幹線道路沿いなので、夜間の大型車が撒き散らす煤煙を含んだ黒いホコリも)だったので、基盤などを外す度に掃除機が活躍。細かいところをゆるめに吸引させるために、普段から引き出しやら本棚を掃除するときにも使っているアダプタを装着してました。
掃除機のアダプタ


Tweet実況でも書いてましたが、内殻を外したときに転がり落ちた一つの金具。ネジが切ってあって、どこから外れたのかよくわかりませんでしたが、組み立ての最後にトルクスネジをつける際に発覚!


なんとトルクスネジを取り付ける先の金具でありました(^-^;。

(バックは内殻の下端側。トルクスネジが左から右に通って行き着く先に金具がおさまる)



下手すりゃ火でも吹くかなwとか思いつつ電源を入れてみると、あっさりと起動!

取り急ぎMH2のデータをメモリーカードにムーブ!!






メモカ2枚分(PS3上には仮想メモカを複数枚保持可能)に4キャラが保存されてましたが、無事救出に成功しました\(^o^)/。



で、そもそも何がやりたかったのかというと・・・













超やっつけで作りましたが、こんな感じのがやりたかっただけだったりしたわけですよ....ヤレヤレ。



お後がよろしいようで m(_~_)m



追記。

メモカアダプタとPS3の組合せに多少不具合が有る模様。
PS3の電源を落とした状態でメモカアダプタをUSBケーブルで繋ぎ、メモカを差さないままPS3を起動すると、一応XMBまでは表示されますが数秒でフリーズ。メモカを差しておくか、起動してからUSBケーブルを繋げば大丈夫みたい。

また、電源ボタン(とういかタッチスイッチ)を長押ししてとっとと電源を落としちゃいましたが、もしかしたらしばらく放置してたら復帰したかもしれません。

2011/12/23(金) 20:35 | trackback(0) | comment(2)

Re: 謹賀新年寝正月

wyrem 様

> やりましたね、博士!
>
> あけおめです。
>

あけおめことよろかゆうまでございますm(_~_)m。


> 本年も呑んで呑んで呑まれて呑んで~(以下略)
>
らじゃ(`・ω・´)ゞ。


> データは無事サルベージできたようでよかったです☆
>
ありがとざいます。
救い出せなかったらそれはそれで、もういい加減この辺でdosは辞めろという思し召しだったのやもしれませんが、救出できてしまった以上はもう少しなんじゃかんじゃ遊びなはれ、ということかと観念しましたであります...(^-^;。


今年もよろしゅうおねがいしますです(^o^)ノシ

謹賀新年寝正月

やりましたね、博士!

あけおめです。
本年も呑んで呑んで呑まれて呑んで~(以下略)
データは無事サルベージできたようでよかったです☆












管理者にだけ表示を許可する
http://mhwoyage.blog55.fc2.com/tb.php/438-6943af7a