嵐山の育てた4人のハンター(合成SS)
ドンドルマカレンダーの残骸

嵐山式笛討伐術 其の四

カテゴリー: MH2情報・他

●魚竜種

ガレオスたんは、雷笛で適当にどぞ(^-^;;。

ということでガノ。

魚竜種は咆吼が無いので、当然青ゲージで攻撃力UPの匠砥石。攻撃を喰らわない自信があれば火事場でも(^_^;。

基本的には与ダメの大きいフル笛チョイスですが、亜種には毒笛もアリ。但しやたらと水に戻りたがる個体だった場合には、なかなか毒化できなかったりするので注意が必要です。

ハンマーのように破壊力のある攻撃ができないので、基本は離れての首狙いに。
首を狙って叩きつけ

あとは、ぶん回しでも頭~首を狙うこともできます。
怯むタイミングなら見事なアッパーカットにも!
ぶん回しによるアッパーカット炸裂!

腹はほぼ狙えないし、脚を攻撃するにしても笛効果が切れれば動きは遅くなってタックルとかを喰らいやすいし、ハンマーのように威力が無いので一気に転倒に持ち込むということも困難。

演奏に関しては、泳いでいるときとか、釣り上げた直後が狙い目。
釣り上げたときに笛

下手に追いかけるより、密林なら4、砂漠なら7待ちが安泰。密林なら移動していったら回復等してからカエル。砂漠なら、岩陰で待って発覚マークが消えたら水辺に忍び寄ってカエル。釣り上げ場所に罠とか爆弾とか使えばモアベターw。
ハンマーより時間がかかるのは仕方ないので、とにかく焦らないことが肝心。
ガノ亜


●鳥竜種②(ガルルガ)

叩きつけがメインなので装備は何でもいいんですが、咆吼硬直→突進のダメージがキツいので耳栓推奨。わたしゃ耳栓砥石装備でやりましたが、戦闘中に砥石が必要になることはまず無いので、耳栓のみで防御力のより高い装備を作ってもいいかも。

毒は効かないとはいえ、攻撃力が高いということで毒笛。

絶対に夜推奨。昼はエリア6にランポが無限湧きしてくれよりますw。
昼は大変なことに

ブレスに叩きつけ。
直後に突進することがあるので、横から叩きつけて逆側へ抜けるように前転回避。
たまにブレス直後に回転尻尾攻撃することがあるので、ガルの左から入って右へ抜けるときに当たることもあるので注意。
ブレスに叩きつけ

噛み付きに叩きつけ。
たまに直後に突進することがあるので、斜め前から叩きつけて、ガルから離れる方向への横回転で回避。
噛み付きに叩きつけ

サマソの着地も狙い目。レイアに比べてかなり前方へ移動するので、着地点をよく見極めること。
サマソ着地に叩きつけ

威嚇(ってか欠伸w)は、直後におっ立ち超音波が主ですが、たまにダッシュしたり回転したりすることも。
欠伸の最中にぶん回しアッパーカットを1、2発入れて、あとは横とかから脚とかに叩きつけが無難。自分強化2段状態なら弾かれないので適当にぶんぶんしても。
欠伸にアッパーカット

当然ピヨったらぶん回し連打です。締めに叩きつけを入れるのもGood (*^ー゚)b。
ピヨったらぶんぶん

演奏のタイミングは欠伸中が安全。とはいえ、欠伸から超音波せずに攻撃することもあるので注意は必要。
欠伸中に笛

ダッシュをかわしてすぐに吹けば、距離にもよりますが2音符分確保できることも。
ダッシュしてったら笛

とにかく突進に轢かれないことが大事。こつこつと叩きつけ⇒回避を繰り返す。面倒なら閃光拘束とか、落とし穴&爆弾でダメージを稼ぐのも。
落とし穴&爆弾

一応、爆弾閃光を使わずに35分針(使って25分針)というのが今のORTHIAの討伐タイム。
爆弾閃光無で35分針

上位武器を使って無双すると、そりゃ5分針も出ようというものw。
ルー覇コロサル5分針


⇒そして其の伍へと続く...

2011/10/15(土) 18:21 | trackback(0) | comment(2)

Re: 旋律を虚空に沈めてはならぬ。旋律は両足に込めて 己を支える礎とせよ

wyrem 様

まいどです(^^)。

>  漁師さんは、船に飛び込んだ魚を仕留める時は棍棒で容赦無くぼっこんぼっこんぶっ叩くと聞きます。
> つまり、嵐山さんはダイナミック鈍器漁師!
>
龍木の笛だとホラ貝でぶん殴るみたいで、漁師的にはGoodな見映えになるかも知れませぬw。


>  そろそろ如何に隙をみつけて自分強化していくかが早め討伐攻略の鍵になってきてますね。
> 動けない時間のリスクを如何に制御するか。
> 凄いですね。モンハンドスって、こんなリスクマネージメントなゲームだったんだ!
>
武器に笛を選んだ時点で既に相当なリスクですw。
しかも他の近接武器なら研いだり回復したりする戦闘中の僅かな時間に、悠長に笛を吹かねばならぬというジレンマ。まさにドMなMH2そのものと言ってもいい武器なのかもしれませんっ...or2。

旋律を虚空に沈めてはならぬ。旋律は両足に込めて 己を支える礎とせよ

 漁師さんは、船に飛び込んだ魚を仕留める時は棍棒で容赦無くぼっこんぼっこんぶっ叩くと聞きます。
つまり、嵐山さんはダイナミック鈍器漁師!
 そろそろ如何に隙をみつけて自分強化していくかが早め討伐攻略の鍵になってきてますね。
動けない時間のリスクを如何に制御するか。
凄いですね。モンハンドスって、こんなリスクマネージメントなゲームだったんだ!












管理者にだけ表示を許可する
http://mhwoyage.blog55.fc2.com/tb.php/431-2d02c340