嵐山の育てた4人のハンター(合成SS)
ドンドルマカレンダーの残骸

登ったり、運んだり

カテゴリー: MH2日記

予期せぬwサッカー日本代表の奮闘に酒量は増えるし(脈絡不明...;)、こんどの金曜は(どうせ暇だし...or2)有休とって3連休にするのもアリかと思案中の嵐山です。

砦にラオとシェンが来てますが、とりたてて用も無いのでスルーしております(^-^;)。

代わりにといってはなんですが、単純な作業だけで称号を得られる簡単なお仕事wをちくちくとこなしておりました。





●温暖期 雪山 雪原を駆ける幻獣

ギルドフラッグを立てるサブのみです。
ホットと携帯食とフラッグを取って、何も考えず一目散に頂上を目指します。余計なことをしなければ体力ももつので、活力剤は飲まなくともおKです。

昼は1→4→5→6→8と一本道ですが、夜だとエリア5が氷で通れなくなってます。
ファンゴに破壊してもらうのを待ってもいいですし、とっとと3を回って行くのもよし。

6でキリンに遭遇しますが無視して8へ。

山頂に旗を立てて任務終了。
山頂

モドリ玉の備蓄があれば一気に帰還・サブクリできますが、地道に帰ってもいいですし、体力赤ゲージ状態でキリンの落雷を喰らって猫車を利用するのもよし(^^;。

15回ほどやったところで、称号GET。
どうやら、いままでにもそれなりの回数クリアしていた様です。
アルピニスト



●寒冷期 火山 灼熱の覇者

つづいては火薬岩運び。
これも、余計なことをしなければ体力はもつので、活力剤は飲まなくともおKです。但し、『運搬の達人』装備は必須かも。『ランナー』は、無ければ強走G飲めばおk。
また、火薬岩の採取ポイントが採取回数有限で、しかも火薬岩の出る確率が59%という微妙な数字なため、たまに1個も出ずにリタせざるを得なかったこともあったので、採取スキルを付けるのもいいかも。

ちなみに私は、このオフの頃から使い込んでる運搬ランナー装備w。
運搬ランナー

ルートとしては、BC→4→3→7→6(採取)。
昼は、7にてグラに発覚した場合(ペイントしておくこと推奨)は5→3→2→1、東方向へ移動して行った(6経由で5へ向かった)場合は7→3→2→1で帰還。

溶岩で移動が制限される夜でもサブクリは可能ではありますが(帰還ルートは7→3→2→1の一択になるので、7でグラに発覚すると時間が掛かる)、雑魚の配置が悲惨なことになっている(2にメラルー軍団、1にガブラス軍団;;)のでお勧めではありません。

スムーズに行けば1回5分程なので、クーラーと携帯食は支給品で賄え、マカ壺もちょうど漬かるので強走Gも減らさずに済みます(わたしゃ結局強走Gは使わずに備蓄にあてましたが)。
火薬岩運び

旗立てとは違って、こちらはほとんどやった覚えが無かっただけあって、28回サブクリしてようやく称号をGETできました...(^-^;;)。
デンジャラスハンター

一応録画してたんで、もしかしたら整理した動画をうpするかも(アクマデヘベレケヲヤヂノ、キブンシダイデハアルガ...;)。

2010/06/21(月) 01:05 | trackback(0) | comment(0)











管理者にだけ表示を許可する
http://mhwoyage.blog55.fc2.com/tb.php/322-7979a3d1