嵐山の育てた4人のハンター(合成SS)
ドンドルマカレンダーの残骸

スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

夜の沼地はやはり危険が一杯

カテゴリー: MH2日記

梅雨が明けたと思ったのも束の間、早くも台風シーズン到来とでも言わんばかりの天気になっておりますが、蒸し暑かったら蒸し暑かったで、相変わらずへべれけ状態が止まることを知らない嵐山です。

HR50まであと少し。
レア素材でも出てくれんものかと、昨日に引き続き古龍クエに行ってみました。



●寒冷期 沼地夜 テオ

装備はいつもの見切り防具に超絶。
回復Gと回復+ハチミツ10ずつ、秘薬2、いにしえ。

主戦場は多分8と6だし夜だけど毒は問題無いやねぇ、と軽く考えておりました...。

スタートは8から。
またしても、いきなりかぃw!
いきなりかい

でもって、恐るべき事実に気がついたのであります。

8って、ガブが無限湧きしますやんヽ(TДT)ノ。
ガブだらけ・・・

回復飲もうとしたところをガブにすっ転ばされ、立ち上がったとこをテオに轢かれるという最悪のコンビネーションで一死。
回復しようとしたところをガブにはたかれ
転倒→立ち上がったところをテオに轢かれて乙

おまけに強走飲んでダッシュしている最中だってのに、上からペッペと毒唾命中させやがるし。
爆撃コントロール良過ぎ

意識的にガブを攻撃する余裕は無いので、粉塵爆破に巻き込んだりして何度も掃除したりはしましたが、その度にきっちり3匹復活してけつかるし。

30分が過ぎ、既に2死して集中力が切れかけた頃、ようやくテオが瀕死状態に。
ようやく瀕死

でもって2に寝に行ったかと思ったら、今度は大雷光虫ですか...or2。

久し振りにウザすぎる雑魚の洗礼をたっぷし受けた気がします。

最後は、木の周りのカメラの回転補正に苦しめられながらも、尻尾を切って、なんとか35分針で討伐することができました...ヤレヤレ。
最後まで大雷光虫に邪魔される

夜の沼地は、地面に毒が湧くだけでなく、無限に湧くガブラスが最強最悪の敵となることを再認識した次第でありまする。

塵粉?
何ですかそれわw。


●寒冷期 塔 キリン

最近、オフでは結構斬り上げ転倒を狙えるようになってきたので、上位キリンも50分あればあっさり仕留められるんちゃうかと、塔へと行ってみました。

武器を双剣超絶から龍大剣ブラッシュデイムに持ち替えて出撃。

上位でも塔のクエストはBCから始まるもんだとばっかり思ってたら、いきなり猫のいるところ、すなわち螺旋の下からスタート。
ラッキー。さっさと登って、キリンが来るのを待ちます。
螺旋の底からスタート

5分程待つと、キリンさん登場。
さっきのテオといい、なんか今日はデカめ。

落雷後の振り向きに抜刀を合わせるのが基本。
最初の手合わせにて4回目で怯んだので、以後4発目には積極的に斬り上げを狙ってみました。
斬り上げ#1
斬り上げっ#2
斬り上げっっ#3

足掻きには斜め後ろから縦斬りも。
縦斬りっ

背負いはまだ無理っすw。オフならたまに成功することもありますが、上位ソロではリスク大き過ぎです。

怒り時連続被弾とかもあり2死したものの、結構な回数転倒させることはできました(VTR確認で計15回(^^)v)。

しかし、時間は刻々と過ぎていき、残り30秒でギブアップ。
無念のモドリ玉にてリタイア。

斬り上げ転倒を狙い過ぎて手数が少なかったのでありましょうか。もうちょっと攻撃機会を増やすべく、オフや下位で練習した方がいいのかも知れません。

~☆~☆~☆~

気が付くと、HR49になっておりました。
いよいよ長い旅路の一つの節目、最終試験が近づいてきたのでありますwktk...。

2009/08/10(月) 02:18 | trackback(0) | comment(0)











管理者にだけ表示を許可する
http://mhwoyage.blog55.fc2.com/tb.php/214-7f66b01a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。