嵐山の育てた4人のハンター(合成SS)
ドンドルマカレンダーの残骸

秘境の熱い夜(1/2)

カテゴリー: MH2日記

せっかくの銀イベの日曜日、先日来の風邪の具合も知ったことかと、とにかく秘境に行ってみないことには週明けからの仕事のやる気にも影響が出るであろうと勝手に決めつけて、やる気満々の嵐山です。

喉が痛くて咳も出るのに加え、花粉の時期よりも鼻汁がたれまくってるのにもかかわらずw、求人区に突撃してきました。



HRがそんなに高くない人がいて、効率重視でなさそうで、寝かせOKというwなかなか条件の厳しい部屋をしばし探し待ちした後、ガンナー1・剣士2の部屋へ。

「秘境初めてですけど構いませんか」との問いにもOKとのことでしたので、寄生ご一緒させていただくことに。
装備は、新見切り装備(カイザーLv1+腕と脚がモノSLv2で防御値272)に、銀レウスには雷属性が有効ということなので神おにぎりで。

寝かせ役はガンナーさん。
上位クエにもかかわらず、スタートはBCからだし支給品も有ったのが意外。食事無しで来たので、いにしえを飲んで体力・スタミナをMAXに。

上のエリア4で待ってて(エリア5だと寝かせにくいんでしょうか?)、ピコーンピコーンと合図(左スティック押し込み)があったら残り3人が突入するという段取りのようで。
4で待機。合図が来た!

いざ、初めての秘境へ!
白ランポに見送られて、初めての秘境へ飛び出す

蒼レウスの方が遠くでキョロキョロ状態になっており、まずは銀のお相手。
銀さんがお出迎え。いきなりの竦み...

見切り1が付いてるので弾かれる事は無いし、他の剣士さん(双剣と片手剣)の邪魔をしない位置取りと、斬り下がりで迷惑掛けないような立ち回りを意識。連続して手数が稼げないので、鬼人ゲージはとくに気にしないことに。

防御力についても、轢かれたりしてもそれなりに持ちこたえられそうな(2発食らっても死なない)感じだったので、余り無理はしなかったものの、攻めるところは攻めるといった感じのHit & Away戦法。
いきなりの一撃

ほどなく尻尾も切れ、15分針で銀沈没。
はじめての銀レウス討伐

回復やら研ぎやら剥ぎ取りやらをしっかりやってから、いざ蒼へ。尻尾からの剥ぎ取りでは、久し振りの雄逆鱗GET!。
逆鱗GET!

2匹目には閃光もふんだんに使え、亜種は希少種よりも麻痺しやすいこともあり、拘束しまくって攻撃できるため、銀を倒してからほどなく、20分針でのクリアとなりました。
さすがに上位ともなると、相互に粉塵で回復し合うことも多く、ガンナーさんも適宜回復弾を撃ってくれたりもしたため、持てるだけ持ってきた回復薬も結構残りました。
初の銀イベクリア
倒した瞬間の画面が大きく動くところで、よく見ると刀の鍔に模様が入っているのも確認できます。結構細かい造形がなされているようであります。

続けて、2戦目。

同じメンバーだったものの、ガンナーさんが最初の寝かせに失敗した上に1死してしまう波乱のスタート。再チャレンジで何とか分離に成功したあたりはさすがHR3桁のベテランさん。今度は先に蒼が相手。

ではあったものの、途中、私が深追いして近づき過ぎたため、銀に気づかれてしまうという失態!。
見つかってしまった

予期していなかった乱戦の幕が切って落とされてしまいました(というか切って落としたわけですな...;)。
そして乱戦へ。毒蹴り喰らって、太モモもあらわに転がるEL嬢

2匹の位置をこまめにチェックしつつ、何とか凌いででいたものの、壁際(端っこ)で逃げ場の無い状態で怒りバックジャンプブレスを食らい、立ち上がったところへのダッシュに轢かれて私が2死目。冷や汗ダラダラ状態。願うは「どっちでもいいから早く一匹逝ってくれぇぇぇ」。

しかし、そこからは経験者の皆さんに助けられ、25分針でまずは銀を、続いて30分針で無事蒼も討伐することに成功。

ここでガンナーを含めたお二人が離脱。私もそろそろ上がりたかったところですが、乱戦にしてしまったお詫びもあって、もう1戦お付き合いすることに。

呼び子するまでもなくすぐにガンナーさんが二人来られて3戦目に行くことに。

BCで鬼人弾を撃ってもらってから出発。
段取りを決めていなかったものの、結局ガンナーさんが寝かせ役に。
けむり玉忘れたから不安と言われてた通り、手間取ってる様子。ダメージも食らってるし。今回もヤバイかなと思ってたら無事分離に成功の合図。

今度は寝た子を起こすまいと注意しつつ、蒼との戦闘。ガンナーさんが二人いると麻痺しまくってくれて面白いように切りまくれます。しかも、こまめに回復もしてもらえたため、至極快適な戦闘。
10分で蒼、20分針で銀を、あっさりと討伐。
剣士やる上において、ガンナーさんとの連携プレイの有り難さをひしひしと実感いたしました。

対試験ドド戦の武器として検討中のブルーウィングを強化するには、あと翼1と雄紅玉1が必要ということで、明日も秘境へと繰り出すことになるでありましょうか。

でもって、またしても1戦あたり2,000HRPももらえてしまったため、あっという間のHR40到達であります。試験準備も出来てないってのに...。
そしてHR40に

まだ襲撃以外の上位古龍も行ってませんし、グラ・ディア単品も未挑戦。森丘行けるようになったと言っても、まだ虫取りにも行ってませんし。
やることは一杯あるってのに、試験まで短すぎる気もしなくもないです。せめて、HRPも賞金同様人数割りにでもなっていれば、もう少し余裕があったのかも知れません...。

2009/06/22(月) 01:58 | trackback(0) | comment(0)











管理者にだけ表示を許可する
http://mhwoyage.blog55.fc2.com/tb.php/192-980c3774