嵐山の育てた4人のハンター(合成SS)
ドンドルマカレンダーの残骸

スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

上位クエスト消化中

カテゴリー: MH2日記

GWは両親の住む横浜へ行ってきました。いつもは車で行くのですが、今回は高速道路の大渋滞が予想されたため、久し振りに新幹線を使ったのですが、ある程度の混雑はやむなしと思ってたら余裕のガラガラで、自由席で1ボックス占拠も出来てしまって拍子抜けした嵐山です。

相変わらずボチボチとクエストを消化しております。



○上位 繁殖期「地底湖の水竜」ガノ
オフから使用しているガ性防具(防御:護符爪で237)に毒槍・豪槍グラビモス。
火力のある武器とはいえ、未だに使いこなせていないランス故、無駄にダメージを喰いまくったこともあり、結局時間切れ寸前の捕獲で何とかクリア。
上位ガノ捕獲
同じ毒武器なら、死束の方が確実だったような気もしますが、それ以上に昼の砂漠7がアプケロスしかいない(運が悪ければチャチャが出るようですが、エリチェンで消滅可能)のであれば、ガンナーの方が簡単かもしれません。

ふと気がつくと素材が集まっていたため、パワーワイルドボウⅡをば作成したら、武器マニア称号の第1号「弓マニア」GETと相成りました。
弓マニアGET

○上位 温暖期「群れ成す牙獣の主」ドドブラ1
繁殖期の昨日2匹クエ(大家族)を試してみましたが、分断出来ずに合流され続けたためリタイア。温暖期の1匹なら何とかなるかもと、捕獲道具を持って挑んでみました。

装備はイーオスSセット+イフマロ。
支給が間に合わなければホットドリンクが足りなくなるかもしれないと思い、久し振りにホットミートGも持ち込んでみました。

1匹と子分だけなら何とかなると思いつつも、親分子分の連係プレイにより1死。とはいえ、子分サブもクリアした後、無事35分で捕獲。
上位ドドブラ捕獲
しかし、牙破壊したのに鋭牙ではなく普通の牙だったのはちとショック。

○上位 温暖期密林「怪鳥のいななきを追って」クック
イーオスSセット+インドラ。
以前、青クックに40分程かかったことがあったため用心したものの、とくに問題無く15分針討伐。耳破壊狙ってもよかったかも。

○上位 温暖期密林「水辺のダイミョウ」ザザミ1
イーオスSセット+溶解鎚。
2匹クエをクリア出来たので、1匹でも問題無いでしょうということで、ヤド2段、両爪破壊しての15分針討伐完了。どっちかというと親分よりも、子分ヤオザミの湧き倒し(一応枯れるような感じではありましたが...)の方が脅威ではありましたw。

○上位 沼地「湿地を駆ける毒怪鳥」ゲリョ1(ドスファンゴ
イーオスSセット+ブルーウィング。
エリア8スタートで、いきなりゲリョとドスファンゴにボコボコ状態に。
とはいえ、最後のエリア2にも今回はガミザミくらいしか居なかったこともあり、15分針で討伐。

○上位 温暖期火山「岩地に潜む罠」バサルモス(ドスイーオス
メルホア採集装備+インドラ。
夜だとユニオン鉱石が取れる場所が増えるため、地形のデメリットには目をつぶって夜に出撃。最悪討伐できなくとも、前回の如く時間切れではなくサブクリは死守する方針で。

燃石炭もランゴのサブクエも達成したものの、紅蓮石もユニオンも1個も出ぬまま、またしても残り時間5分。
バサルたんが移動して行ったエリア7。
大量のイーオス、ガブラスにチャチャまでご登場ということで、やる気が萎えてそのまま1乙でBCへもどってサブクリ。
ランゴのサブ報酬で濃汁くらい出るかと思ったものの不発。

そうこうするうちにHRもあっという間に34まで上がってきてしまいました(-_-;)。ドド2だけでなくレイア単品すらソロクリアしていない状況なので、40試験に向けてまだまだ前途多難な感じであります。

2009/05/06(水) 21:40 | trackback(0) | comment(0)











管理者にだけ表示を許可する
http://mhwoyage.blog55.fc2.com/tb.php/173-742a89f9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。