嵐山の育てた4人のハンター(合成SS)
ドンドルマカレンダーの残骸

初めての上位

カテゴリー: MH2日記

昨秋の健診のアレルギー検査にて陽性と判定された杉よりも、檜の方が症状がひどいため、相変わらずマスクと鼻セレブが手放せない嵐山です。

上位進出と相成ったわけですが、装備の方がおぼついていないため、今しばらくは素材集めに奔走することに。



まずは、結構必要な素材でありながら下位ではなかなか取れず、上位になるとゴロゴロ掘れるという紅蓮石を集めに火山ドスイークエへ。採集目的なので、当然メルホアセット+インドラ。初代の格安採集装備に比べれば多少なりとも防御力が上がっている分、気休め程度には安心ということでw。

オンのガルルガクエにて体験済みではありましたが、下位クエとは異なるランダムな開始位置と、いつ届くかわからない支給品にも戸惑ったものの、それ以上に雑魚を含む全ての敵が強力&タフになっていることに愕然。
ファンゴもイーオスも簡単には掃除できない上、ヤオザミの強さと来たらガンナーではとても火山へ来たくなくなる程(-_-;。数匹のイーオスとヤオザミに囲まれて、あっさりと1死できてしまいました(T^T)。

ちょと気になったんですが、もしかしたら爆発する岩の強度も上がっているんでしょうかね?
オフや下位だとブルファンゴが突進してぶち当たると1発で爆発したのが、爆発しませんでしたし(そのまま走り続けたファンゴが横へ進路をずらすようにして抜けてきました...)。
酒気帯びだった故、気のせいかも知れませぬが...(^^;

ドスイーには予想外に時間がかかったものの何とか討伐し、続けてバサルクエにも行ってみました。

But、大量のタフな雑魚に加えドスイーもちゃっかり出てくるし、とてもバサルたんとタイマンをする余裕は無し。結局、サブクリもままならずに3乙...or2。
とはいえ、最終的に紅蓮石が計10個、太古の塊も計3個(棒x2、小x1)をGETできました。

太古の小さな塊からは当然、反則兵器【超絶】をば作成。
封龍剣【超絶一門】

太古の棒状の塊は、ひとつは凄く風化した槍に、もうひとつはゲイボルグにしました。さすがに大量に鋼の龍鱗が必要なのと、上位古龍素材等が必要なため、強化は今のところここまでということで。
竜騎槍ゲイボルグ

といったあたりでエチルアルコールが十分浸透してきたので(^^;、試し斬りはまた明日以降ということで。

2009/04/09(木) 01:24 | trackback(0) | comment(0)











管理者にだけ表示を許可する
http://mhwoyage.blog55.fc2.com/tb.php/162-8f237d3a