嵐山の育てた4人のハンター(合成SS)
ドンドルマカレンダーの残骸

スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

HR30試験 2日目

カテゴリー: MH2日記

三連休最終日、京都は雨であります。この先また、ちょいと冷え込みそうなので、花見の予定が全く見えず、やむなく夜な夜な晩酌にうつつを抜かす嵐山です。

昨日に続き、HR30試験第3戦を寒冷期のうちに片付けてしまおうと、午前中のうち(日本時間の昼過ぎには繁殖期に移行)に突撃してきました。



~☆~☆~☆~
(3)砂漠の強暴を狩りつくせ!
・ディアブロス1頭の狩猟
・ガレオス4頭の討伐
・ゲネポス4頭の討伐


ディアは昼の方が強いらしいですし、カイザー装備だと寒さ無効小も付くので肉(双剣やランスの場合は強走Gもアリ)でスタミナを維持しておけばホットドリンクが不要となってポーチに余裕ができるとの意見もあるようです。

しかし、なんといっても夜は1と7に湧くガレオス(しかも無限再配置でエリチェンして戻ってくると必ず1匹は復活する(T_T))がシャレになりまへん。狭いエリアで、ボスモンスター登場と共に興奮してはしゃぎ回ってくれるため、直接のダメージも馬鹿にならないだけでなく、気を取られたり回避や回復の邪魔をされる事による事故の危険も出てきます。

というわけで、昼に挑むことに。

装備は、今度はしっかりと死束カイザー。堅いディアやグラに見切りが無かったらエラいことでありますw。
HR30#3

しかし、なんかポーチが軽い...。
HR30#3

...爆弾ともどり玉忘れてる...or2。

せっかくなんで1回目は様子見も兼ねて、やばそうだったらリタイアすればいいかと開き直ることに。ここまで全試験(計10戦)を1発でクリアしてきましたが、さすがにディアは再戦も覚悟。

いつも通りの7で戦闘開始。
音爆は、ガレオス用にできるだけ温存。
部位破壊よりもダメ蓄積を優先してたので、尻尾を切れたのは終盤。
途中、咆哮硬直→尻尾でピヨ→ダッシュの必殺コンボに轢かれて1死。試験で乙ったのって、もしかしたら初めてかもしれませぬ。

できれば30分針くらいが理想ではあったものの、爆弾を忘れたこともあって予想外の苦戦。最後は閃光でピヨらせてから捕獲しようとしたら、ピヨらせるのに手間取り、結局40分針で何とか7で捕獲。
HR30#3-1

大急ぎで5へ移動。
ガレ公ときたら、ディアと戦ってるときには腹が立つくらい突っ込んでくるのに、いざ掃討しようとするとなかなか寄って来ない、出てこないのはいつものこと。

焦る気持ちを抑えながら、音爆を使い切ってなんとかオーダークリア。結構手間取ったと思ってたのに、ディア捕獲から5分経っていない40分針。
HR30#3-2

ほどなく残り5分のコール。
さて、昼のゲネポンは何処だったっけ?と、この期に及んで確認するのを忘れとりましたが、残すところは4か10。確か4に湧いたハズと決めつけw、5→1→2→4と移動。後から考えたら、5→6→4の方が早かったようですし、6にもゲネポンがいたはず。

ともかくも、4にて無事ゲネポンを発見。
最初にいたのは2匹だけ。急いで倒して、一旦エリチェン。
再度突入すると、復活してたのは1匹だけ(;_;)。
これまた急いで倒して再度エリチェン。
時計は見てなかったので定かではないですが、最後はかなり際どかったような感じ。
HR30#3-3

最初はどうなることかと思った難関ディア戦も、1死はしたものの何とかクリアすることが出来たのでありました。
HR30#3-4

日曜の午前中からヘヴィなクエだったため、4戦目は仕切り直して夜に改めて挑むことに。

~☆~☆~☆~
(4)火山の脅威を狩りつくせ!
・グラビモス1頭の狩猟
・イーオス8頭の討伐
・ガミザミ4匹の討伐


晩酌してしまうと、またぞろどんな失態をしでかすか自分でも分からないのでw、意識がはっきりしているうちに4戦目を片付けてしまうことに。

装備は、相変わらずの死束カイザー。亜種ほどではないにしろ毒が効きますし、堅いお腹も見切りでサクサクです。
HR30#4

胸破壊を狙うため、落とし穴と爆弾も持ち込み。ディア同様、捕獲を狙います。
HR30#4

試験会場は火山なので、当然昼を選択(ドンドルマは既に繁殖期)。

エリア3でグラとの戦闘が始まり、邪魔をしに来るガミザミとイーオスを捌いているうち、毒った4匹目のガミザミがグラにトドメをさされてオーダークリア。
HR30#4-1

続いて、エリア移動しながらグラとの戦闘中、回転尻尾がイーオスにトドメを刺してくれて、またしてもオーダークリア。画像にも、グラの股下で切りまくるEL嬢の姿だけでイーオスは写っていませんが、この後方でイーオスが吹っ飛ばされていたりするわけですw。
HR30#4-2

あとは腹を割り、足を引き摺ったグラを追いかけ、エリア7にて捕獲して全て終了でありました。
残念ながら最後に絡んできた亀さんのため、ちゃんとした記念写真が撮れなかったのが唯一の心残りでありましょうかw。
思いっきり画面をふさぐ亀
せっかくのポーズをすっ転ばす亀
ELに張り倒され、左側で悶絶する亀

ちなみに、せっかく忘れずに持って行ったモドリ玉。クーラーが切れた時点でサブの支給品を取りに行こうと使ったところ、ドンピシャのタイミングでランゴに攻撃(しかも2回連続)を食らって、まさに雲散霧消してしまいますた...or2。

というわけで、以上、HR30試験第4戦、無死40分針での1発クリアでありました。

いよいよ最後、まだ見ぬ強豪・砦蟹戦でありますが、この4戦でくたびれたのと、もう少し動画とかを漁って研究したいので、しばし時間をおいてから挑もうかと思っております。できれば、他人様の試験のお手伝いとかで一度体験しておきたいところではあります。

2009/03/22(日) 23:31 | trackback(0) | comment(0)











管理者にだけ表示を許可する
http://mhwoyage.blog55.fc2.com/tb.php/158-8bdf0382
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。