かつて黄昏のドンドルマで超スローペースでMH2なんぞやっておりましたえぇ歳こいたヲヤヂが、今はアステラ(MHW)へ転進、相変わらずのソロ三昧で狩りしておりまする

  をやぢモンハン録のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> MH2日記 > オンのディアとテオ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オンのディアとテオ

2009 - 03/13 [Fri] - 01:02

3、4年前になったきり、ここ2年程ご無沙汰していた花粉症が、今年は劇的に再発して鼻汁全開状態の嵐山です。

今日のオンは寒冷期。茶ディアと沼テオに挑んでみました。

装備は3日前の同じく寒冷期にグラにも同じ装備で討伐して手応えを感じていたこともあって死束カイザー。見切り+1での攻撃頻度の確保(弾かれない)と、会心発動によるダメージ量の増加を狙ってみました。

夜は主戦場となるエリア7のガレオスがうざいため、昼を選択。
結果、40分針と時間はかかり、角も一本しか折れなかったものの、ある程度余裕を持って捕獲に成功。
Onディア捕獲
一番焦ったのが、ディアが罠にかかった瞬間にランゴに麻痺させられた時!。あやうく捕獲失敗するところでありましたw。

~☆~☆~☆~
引き続いて、沼地夜のテオ。
火山のときの教訓からペイントを切らさないように気を付けたものの、結局移動が8⇔6のみで、最後に2に行ってフィニッシュだったため、あんまし意味は無かった感じ。とりあえず討伐を主目的としたため、翼破壊にこだわらず打ち上げタル爆も使用せず。体力状況をつかむため尻尾は切断(残り40%を下回らないと切れない為)。

結果、30分針で無事討伐に成功。火山の時の苦労が嘘のようでありました。
On沼地テオ討伐

また、2戦ともに1死もしなかったので、気分的にもすっきり爽快。
HRの方も28に上がった次第であります。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mhwoyage.blog55.fc2.com/tb.php/149-b0470e8b

 | HOME | 

Profile

エル嵐山 (El.Arashiyama)

主:エル嵐山 (El.Arashiyama)

EL : tacozbo

学生のときに最初のファミコンブームに乗ってしまい、以来30年以上家庭用ゲームから離れられないでいる親爺(京都在住)です。
ひょんなことから発売して2年以上も経ったモンスターハンター2をやり始め、何だかんだで7年程ものめり込み。Triも一応オフのみ一通りやったものの...。以来狩り場からは離れていましたが、晴れて発売日からのMHWで復帰。ずるずるとモンハンワールドにハマり込んじゃっております。




このサイトはLinkはFreeですし、カレンダーとか時計とかもお好きに持ってってくださっても結構であります。但し、思いつきで改造したりしますし、何か問題が起こったとしても責任は持ちかねます(キリッ。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

Links

天気予報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。