嵐山の育てた4人のハンター(合成SS)
ドンドルマカレンダーの残骸

下位古龍と闘技演習

カテゴリー: MH2日記

オンは温暖期で、グラもディアも行けないため、古龍を連戦しました。

まずは火山テオ。
防具はいつもの対古龍用ガ性1高速砥石に、武器は絶一。



オンの火山テオは初めてだったこともあり(オフでも最近は楽な砂漠ばっかりでしかやっとりませんw)、まずはテオを見つけるのに一苦労。
途中、秘薬飲もうとしたところを粉塵爆破距離の目測を誤って被爆死。

角も折り、翼も破壊し、サブの尻尾も切ってあと一歩まで追い込むも、途中で2回ペイント切らして捜索に手間取ったのが運の尽き。最後も寝場所がエリア6というのに気付くのが遅れて時間切れ。ギリギリもどり玉でサブクリはできましたが、もったいないことをしました...。
角翼尻尾破壊完了

途中、エリア4に移動してきたテオが、南側のマグマのなかにとっぷりと着陸し、マグマの中で粉塵爆破やブレスしてたりしたのはご愛敬w。

(09.3.9動画追加)
~☆~☆~☆~
つづいて雪山クシャ。
前回同様の高速砥石+調合5%防具に絶一。

閃光玉は、持込5個に調合用(陽光石+ネンチャク草+ニトロダケ)20個分。今回は(今回もw)飛びまくる輩だったため、1回だけ外したのを含めて19個消費したものの、1死することもなく翼破壊にサブの尻尾切断も達成。
On温暖期雪山クシャ
しっかしいい加減、クシャ飛びすぎですってば。閃光玉の素材は光蟲にしろ陽光石にしろ買えないものなので、こうも飛ばれまくり閃光玉を消費しまくると、連戦はちと厳しいものがありますよtnksn。ま、PTやって皆で分担すればもうちょっとお気楽なのかもしれませんが。

~☆~☆~☆~
オンの闘技演習は、レイアまで終わらせていたもののショウグンは放置状態だったので、上位へ上がる前に片付けておくことに。

武器はハンマー・バインドキューブを選択。自動マーキングが付くので、潜ってもどこにいるのかが分かるのが便利。爆弾は支給用大タル爆x2、大タル爆x3。適当なところへ置いて、ショウグンを誘導してナイフやペイントで起爆する作戦。
タメ3は、スタンプよりも回転での麻痺狙い。

怒って爪が伸びたときには攻撃よりも回避を優先して逃げ回り、回復や研ぎはショウグンが潜ってじっとしているときや、崖の上にて(但し、爪が伸びていると崖の上でも当たるので、左右に移動して状況判断が必要)。

殻は破壊したものの支給の応急薬と秘薬を使い切ってしまい、もはやこれまでかと思いきや何とかクリアすることに成功。なんか結構長期戦のように感じてたのに、実際は10分針。
ま、報酬のコインは大したことなかったですけどw。
On演習ギザミ
あと、画像には写ってますが、直前に食べた猫飯(スペシャルサービス)での防御力UPが、実は最後の最後で持ちこたえられたカギだったりしたのかも知れませぬ。

でもって、ついにこの演習が登場となったわけですな。
On闘技演習#5
動画とかではソロでクリアしてるのとか見たことありますが、とてもじゃないけど私には無理でありましょうw。もっとも、上位に上がらないとトライすることすらもできないんですけどね。

2009/03/08(日) 23:52 | trackback(0) | comment(0)











管理者にだけ表示を許可する
http://mhwoyage.blog55.fc2.com/tb.php/147-71e7f426