嵐山の育てた4人のハンター(合成SS)
ドンドルマカレンダーの残骸

龍頭琴って...

カテゴリー: MH2日記

チキンプレイでのんびりと狩猟をしたい場合などに、よく弓を使っています。
適当に、ダメージを喰らわない間合いをとって、弾切れの心配のない攻撃を可能な限り間断なく続けているだけで、オフのたいていの敵を討伐することが可能なので、多少時間はかかってもお気楽に討伐することができるからです。


とはいえ、弓はあまり発展性もなく、ボウガンのような調合打ちも出来ない等、ドスにおいては今イチ中途半端な扱いがなされているようではあります。普通に使うのであれば、火山に行けるようになった頃に作れるパワーハンターボウⅡ(通称パワハンⅡ)があればオフでは困りませんし、そもそも拡散弓の使い道もよくわかりませんし。以前、火事場凄弓で拡散撃つと雑魚掃除に強力、という話がありましたが、実際オフでも猿にはあまり効果が感じられない(雑魚掃除にビンまで使いたくないし、一匹ずつ狙うなら連射の方が確実)ですし、オンに行けば下位であっても言わずもがな。

そんな弓ですが、オン限定で入手可能な龍頭琴という弓があります。弓の中では数少ない属性(水)を持つものですが、入手条件としてはアリーナの歌姫に必要回数分のリクエストをすることのみとなっています。歌姫に渡せる唄には、魂を宿す唄、精霊へ歌う唄、生命に捧ぐ唄、始まりの唄、の4種類があり、初期状態で魂を宿す唄は無制限にリクエストできるようになっています。また、始まりの唄は森丘へ行くためのアイテムでもあるとのこと。

オンを始めた頃は、魂を宿す唄を50回リクエストすれば弓がもらえるものと勘違いして、隙あらばリクエストし続けておりました(リクエストするだけでOKで、唄を最後まで聞く必要はないため)。しかし、一向に弓がもらえる気配が無いため調べてみると、1回のリクエストにおけるリクエストポイントが魂0P、精霊1P、生命2P、始まり3Pということが判明。つまり、いくら魂をリクエストしていても弓はもらえないということ。

となれば、下位で取得できる「精霊へ歌う唄」をGETして、例え50回であろうともリクエストすればよかろうということになります(生命はHR22以上の古龍戦、始まりは上位)。
「精霊」が取得できるのは、(1stがようやく辿り着いたw)HR17以上で行けるディアとギザミのクエ。しかも、秘密のポーチ6個納品のサブクエの達成報酬で、確率なんと8%(T_T)。

とりあえずは、先日ギザミについてはソロ討伐可能ということが判明し、しかも複数の季節に登場するので行くチャンスは多いことから、ちょうど寒冷期だったこともあってディアに片手剣インドラで行ってみました。
オフでは何とか討伐も可能なディアではありますが、長期戦にもつれ込むこともしばしば、。今のところ効率の良いパターンを見いだせない状態です。部位破壊は大剣が早いし、時間かけられるのなら弓(パワハンⅡ)が楽だし、片手剣は動きについて行けるけど角折るの大変だし、等などいずれも一長一短。
今回も尻尾までは何とか切れたものの、モノのように転倒させまくることもできず、いたずらに時間が過ぎて行ってしまったため、途中でサブクリすることに変更。でもってネコ狩りを始めたのですが、例によって物欲センサーが発動してポーチが出ない、出ない。マタタビだのマグロだのスカだの。
しかし、なんとか時間内に6個が集まり、「ま、いきなりは出ないわな」と思いつつ報酬画面を確認すると、

な、なんといきなり精霊に捧ぐ唄が出ているではあ~りませんか。

よっしゃ~~~~。
あとは50回リクエストすればOKぢゃ~ん、と意気揚々とアリーナへ乗り込み、唄をリクエストしたわけであります。

そしたらば...。

なんと、1回リクエストすると、さっきGETした唄が無くなってしまっているではありませぬか。
つまりは1回こっきりの消費アイテムだったということ。
すなわち、精霊の唄で50回リクエストしようとすると、ディアなりギザミなりのサブクエを最低50回はクリアしなければならない、しかも確率8%という気が遠くなる仕様が判明してしまったわけであります。

お、恐るべしマゾ仕様であります...(x_x;)。
こりはちょと私めには無理かも。
ま、それほど無茶苦茶性能のいい弓というわけでもないですし、もはや狙って取りに行くのではなく、気がついたらGETできてた、みたいな感じでいいという気がしておりまするトホホ

2008/12/12(金) 00:37 | trackback(0) | comment(0)











管理者にだけ表示を許可する
http://mhwoyage.blog55.fc2.com/tb.php/118-2e63965b