嵐山の育てた4人のハンター(合成SS)
ドンドルマカレンダーの残骸

久しぶりの絆

カテゴリー: MH2日記

朝晩はすっかり秋の気配ですが、この不景気で懐にも秋風が吹きすさんでいるにもかかわらず、晩酌だけは何があっても死守している嵐山です。そろそろ健康診断の季節ですので、毎年恒例の禁酒週間をもうける予定であります...(^_^;)。

いつものようにルーキー求人区をうろついてたら、ちょうど目の前でHR30試験部屋が立てられたのに気づきました。主の情報を見てみると、確かにHR30のハンターさん。

今の過疎ってる求人区でも、たまに試験部屋が立てられていることもあるのですが、あっても既に満員だったり、あるいはHR3桁さんの集合場所みたいになってて受験者がいない部屋だったりして、今まで野良で試験のお手伝いをしたことは有りませんでした。なので、試験でしか入手できない「戦友の絆」は、ソロで受験した際にGETしたものが全てであり、すでに底を突いた状態でありました。

この「戦友の絆」は、ウェポンマスターをコンプリートするにあたって作成しなければならない残りの武器のうち、3つにおいて必要な素材となっていたため、今現在までも放置したままとなっていました(ハンマー・双剣・狩猟笛)。

こればっかりは独力での獲得は如何ともし難いということもあったのですっかり武器の作成と称号の取得については諦めていたのですが、今回は千載一遇のチャンスとばかり迷わず突撃していまいりました。
read more...
2010/10/24(日) 22:38 | trackback(0) | comment(2)

哀れな龍

カテゴリー: MH2日記

チリの落盤事故の救出作業が始まり、70日振りに次々に助け出される作業員を見て感涙しながらも、救出カプセルの1本だけのワイヤーと、カプセルや滑車類・および救出口の耐久性にハラハラしている嵐山です。せめてサブのワイヤーくらい繋いどいてもいぃんでないかい?などと思っちゃいますが...。

さてさて、ドンドルマには約1ヶ月半ぶりの祖龍。
思えば、1年ほど前に上位に上がって以来、何度も対戦の機会があったにも関わらずいまだに30匹も討伐できていない龍(この時点で25匹)。

まぁ、何とかソロで倒そうと試行錯誤してはいるものの、結局はそれなりの装備(高耳・ボマー・砥石とか)がないと現状の腕前ではいかんともし難いということで黒星を重ねていた結果ということなのかもしれませんが、いい加減称号ぐらいはGETしておきたいので、求人区の即殺部屋へと突撃しました。
read more...
2010/10/14(木) 02:38 | trackback(0) | comment(0)

時計の更新など

カテゴリー: 雑記

せっかくの三連休だというのに、初日の土曜日に雨に降られて出鼻をくじかれたので、競馬見たりF1見たり狩りしたりしてから晩酌三昧だった嵐山です...。

ひさしぶりにFlash版のドンドルマ時計を改修してみました。

①不具合の修正
 次の季節までの時間が「xx時間00分」の場合に「xy時間60分」と
 表示されていたのを修正

②万年イベントカレンダー
 イベント表示を、現在のものだけでなく過去も未来も表示できるように対応。
 携帯で見ている場合に、[4][5][6]のキーで移動も可能に。

③背景黒版
 携帯だと、背景が白いとなんか発光量が多くて消費電力が高そうな気がしたので
 背景を黒くして字を白にしたバージョンも作ってみました。

万年カレンダーとはいえ、さすがに防衛戦には対応しておりませぬ。
法則分からないので、Googleカレンダーに私が登録してるデータを見に行くようにしてもいいんですけど、携帯からだと通信費用がかかっちゃうんで自動的にはやりたくないですし。


さてさて、街にまたしても錆クシャが来てたので突撃。
read more...
2010/10/10(日) 21:49 | trackback(0) | comment(0)

竜玉 大漁

カテゴリー: MH2日記

なんか一気に秋の気配がしてきて、思わず温かいので一杯、というところの嵐山です。

黒子装備でも誂えようかと思ってたら、Lv3強化用の竜玉が足りないようなので、温暖期のガノx2クエスト『大漁』に行ってみました。

竜玉の確率としては、繁殖期の黒ディアが一番(尻尾剥ぎ6%、剥ぎ7%、基本報酬5%)ではありますが、いかんせん私の腕では安定性が低く且つ時間がかかるため、もっぱら温暖期の大漁(めんどくさいときは亜種のみ討伐。亜種剥ぎ7%、基本報酬5%。ついでに原種も討伐すれば、剥ぎ6%)で狙うことが多いです。

read more...
2010/10/01(金) 01:34 | trackback(0) | comment(0)
| ホーム |